第29回「ワーキングメモリーを使いこなそう」

0029

2017年9月度 vol.29「ワーキングメモリーを使いこなそう」 (0029)

販売価格(税込)
¥10,000
再ダウンロード有効期限無期限
ファイル名201709vol29-info.pdf
公開日
バージョン
制作

ワーキングメモリーを維持する脳の使い方

今回の番組では「ワーキングメモリーを維持する脳の使い方」をお伝えしていきます。 一般の方以上に、医師や歯科医師の先生方は、年をとっても知的生産を続けたいとお考えだと思います。

しかしながら、“最近、どうも物覚えが悪くなった”と不安を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?こうしたことの一因が、加齢に伴うワーキングメモリーの機能低下です。ここで言うワーキングメモリーには、脳の前頭葉の前頭前野、海馬、扁桃核、ブローカ野が関わっています。

医師や歯科医師の先生方は、毎日ワーキングメモリーをフル稼働していらっしゃいます。一方で、ワーキングメモリーを阻害する、情報過多、多忙、ストレス、退職、喫煙、過食などに囲まれているとも言えます。

そんな中でどのようにワーキングメモリーを維持していけば良いのか?専門医の立場から事例を交えて解説をしていきます。脳をフル活用し、知的生産を長く続けられるように、今から準備をしていきましょう。

推薦書籍のご紹介

今回は、本文との関連で、宇都出雅己さんの『仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方』をご紹介します。これは、仕事のミスなくすために前頭葉機能を駆使しようという話です。仕事のミスを減らすにはミスの種類を学び、それぞれに対して対策をつくらなくてはなりません。ご自身のことはもちろん、部下やスタッフのミスを減らすためにも経営者は読んでおいた方が良いでしょう。

資産構築のススメ

ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。大切なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第29回は「開業医を狙う自費出版に気をつけろ」という内容でお話をさせていただきます。

時間:54分27秒

定期購読・バックナンバーの購入には会員登録が必要です。
商品をカートに入れた後、会員登録画面が表示されます。