第27回「公益法人を使いこなす」

0027

2017年7月度 vol.27「公益法人を使いこなす」 (0027)

販売価格(税込)
¥10,000
再ダウンロード有効期限無期限
ファイル名201707vol27-info.pdf
公開日
バージョン
制作

非営利法人を有効的に使いこなせる経営者に。

今回は、公益法人の中でも、NPO法人、一般社団法人といった非営利法人の有効利用についてご紹介します。本業が順調に軌道に乗ったリスナーの皆さんには是非、非営利法人の設立も視野に入れてほしいと思います。

非営利法人を設立することにより、本業では提供しにくいサービスを提供できるようになります。その結果、本業へ好影響が生まれてきます。

例えば、経営者同士や仲間うちで行う勉強会を非営利法人化することにより意義が生まれ、個人では呼べないような講師を呼ぶことができます。また、保険外サービスを非営利法人で提供することも可能です。非営利法人があることにより、利用者さんも理解がしやすくなります。心のハードルが下がることにより、サービスの導入がスムーズになります。他にも、健康体操やトレーニングジムや東洋医学なども、非営利法人で提供することも有効です。

非営利法人を有効的に使いこなすためには、信頼性が最も大切です。リスナーの皆さんのような医師・歯科医師が理事として関わっていたら、その信頼性は格段です。結果、非営利法人の運営も健全となり、本業であるクリニックに好影響が及ぼされます。

推薦書籍のご紹介

第27回は、藤沢数希さんの『損する結婚儲かる離婚』をご紹介します。結婚と離婚で動いていくお金を理解するためには必読書です。決断をする際には、どのくらいの費用がかかるのかをあらかじめ把握しておくことが大切です。今回ご紹介する本には結婚と離婚に関するお金の動きが詳しく書かれています。

資産構築のススメ

ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。大切なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第27回は「世間の医療法人に対する考え方」についてお話をさせていただきます。

時間:51分27秒

定期購読・バックナンバーの購入には会員登録が必要です。
商品をカートに入れた後、会員登録画面が表示されます。