第26回「医療法人設立が哀れな老後を防ぎます」

0026

2017年6月度 vol.26「医療法人設立が哀れな老後を防ぎます」 (0026)

販売価格(税込)
¥10,000
再ダウンロード有効期限無期限
ファイル名201706vol26-info.pdf
公開日
バージョン
制作

医師・歯科医師が老後を安心して過ごす為に、今やらなくてはならないこと。

医療法人を設立しないと、老齢年金が十分ではなく、退職後の生活は貯金の取り崩しが必要になります。給与所得控除など多くの費用を経費化ができないため、貯金自体を増やす点でも不利になります。さらに、医療法人による保険加入で退職金の原資を作ることができません。こうした状態では、退職金も全く準備することができない「哀れな老後」が待っているのです。

一方で、同じ程度の売上であって医療法人を有効に使っていた人は、夫婦それぞれが月額20万円以上の年金を確保できます。日々の生活を年金でまかなうことができるのです。生活上の費用はほとんど医療法人で経費化していたため、役員報酬の一部が結構な預金として残っています。さらに、退職時には億単位の退職金を手にすることができるのです。

今回の番組で『医療法人設立が哀れな老後を防ぎます』ということを理解して、今のうちから準備をしなくてはならないことを実行しましょう。その結果として、リスナーの皆さんが精神的自由・経済的自由を手に入れることができるのです。

推薦書籍のご紹介

第26回は、『人生に成功したい人が読む本』を斎藤一人さんの本からご紹介します。本物の成功者であり続けるために、そしてさらなる成長のために知っておきたい考え方が満載です。ぜひ、楽しみになさっていてください。

資産構築のススメ

ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。大切なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第26回は「高額な歯の治療は、国が半分払ってくれる」についてお話をさせていただきます。

時間:47分13秒

定期購読・バックナンバーの購入には会員登録が必要です。
商品をカートに入れた後、会員登録画面が表示されます。