第21回「インフレ時代の医療経営」

0021

2017年1月度 vol.21「インフレ時代の医療経営」 (0021)

販売価格(税込)
¥10,000
再ダウンロード有効期限無期限
ファイル名201701vol21-info.pdf
公開日
バージョン
制作

医科歯科業界がインフレに備えておくこと

 皆さんは、インフレを経験されたことがありますか?現在、50歳以上の方はインフレを経験しており、「今の10万円は10年後には10万円の価値を持たない」ということを、実際にご存知かと思います。この番組では、経済動向の分析データや有識者の情報から「日本は将来、インフレ・円安に向かう」と断定しています。
 インフレ時代においては、物価の上昇に見合う、診療報酬の増加は不可能です。そのため、従来の保険診療だけでは、相対的に経営状態が厳しくなります。今から保険外事業についても準備をする必要があります。
 今回は『インフレ時代を乗り越える方法』についてお伝えしていきます。インフレ時代になると、何がどう変わり、何をしていく必要があるのか?リスクヘッジと対策を考えて実践していきましょう。その結果として、リスナーの皆さんが精神的自由・経済的自由を手に入れることができるのです。

推薦書籍のご紹介

 第21回は、本編に合わせて映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を紹介します。2007年3月、タイムマシンで歴史を遡ることで、800兆円の借金を抱え破綻の危機に瀕した日本経済を救うために諸悪の根元である1990年に大蔵省から通達された総量規制の行政指導を阻止しようというものです。バブル景気に浮かれる人々が現在の人たちに似ているような気もします。そろそろ2020年前後に何かがはじけるのか等、いろいろ考えさせてくれる映画です。

資産構築のススメ

 ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。大切なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第21回は「インフレ時代の到来に向けての、借金の仕方」についてお話をさせていただきます。

時間:47分49秒

定期購読・バックナンバーの購入には会員登録が必要です。
商品をカートに入れた後、会員登録画面が表示されます。
0021