第19回「スピーチ」

  • 0019
  • 0019

スピーチはセンスではなく、学ぶもの。スピーチにも戦略が必要。

 皆さんはスピーチをきちんと学ばれたことはありますか?多くの方は、自己流で始めて、何となく慣れてきて漠然とスピーチをされているのではないでしょうか?スピーチにも戦略が必要です。相手を動かすためには、知っておかなくてはならない理論や原則があります。
 例えば、アルバート・メラビアンが行った実験が参考になります。話し手が聞き手に対して、「言語」「聴覚」「視覚」にそれぞれ矛盾した情報を与えた場合、聞き手がどれを重要視して、話し手の感情や本心を判断するのか?という実験です。結果は、言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%でした。
 スピーチは、言語情報・聴覚情報・視覚情報のすべてを駆使して行います。スピーチの理論を系統だって学んだ人と、全く学んでいない人とでは、人に与える影響力が大きく異なります。医師や歯科医師はある意味、言語情報、聴覚情報、視覚情報の全てを「見られる仕事」です。だからこそ、私たちはスピーチのスキルを身につける必要があるのです。
 今回の番組でスピーチの重要性を理解して、スピーチのスキルを磨いていきましょう。その結果として、リスナーの皆さんの周囲への影響力が高まり、精神的自由・経済的自由を手に入れることができるのです。

推薦書籍のご紹介

 第19回は、本題のスピーチに合わせて、立石剛さんの『セミナー講師の教科書』を紹介します。セミナーを知ることで、本業に基づいた講演に参考になる点もあります。もちろん、見せ方などは講演でも参考になります。今見るべき、投資価値の高い一冊をご紹介します。

資産構築のススメ

 ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。大切なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第19回は「医師が事故や病気で働けなくなった時に頼れる2つの保険」についてお話をさせていただきます。

時間:49分55秒

定期購読・バックナンバーの購入には会員登録が必要です。
商品をカートに入れた後、会員登録画面が表示されます。
販売価格(税込)
¥10,000
数量